FC2ブログ

MG ジム・スナイパー2 リド・ウォルフVe その3 武器を作る。

EJ7rVUxUUAAX0JC.jpg

ええといつもは、武器ってなんか、最後の後処理感があるんですが、今回はメイン武装なんで気合いいれます。

EKfeJepU8AAo_4F.jpg

アトハメ加工をちょっちします。合わせ目が段落ちモールドになっているので、そこまでする必要もないかもですが

EKfeNcLU0AA7Kss.jpg

ここのスコープ部分だけは継ぎ目の消し加工が必要です。

EKfeRaCUwAEd4UC.jpg

ここもちょいちょいパーティングラインが残っているので処理します。



HGUC ジム・スナイパー2 リド・ウォルフVer始めました。パーツなくしたからキット買ってきたよ!

EKfuZdgU8AAPp87.jpg

どうせ、使う色同じだしということでHGUC ジム・スナイパー2 リド・ウォルフVer始めました。え?画像がおかしい? ノーマルのジム・スナイパー2だろって? それはね、つまりねパーツをなくしたからキット買ってきたよ!ってことなんだよ、なぜ落下地点にオマエはいないんだああああああ(号泣)、え? パーツなくしたからガンプラ買ってくる? なにか疑問ですか? パーツ注文するより早く来るし、ジャンクパーツがいっぱい手に入るんですよ? え? なにか疑問ですか? 



とりあえずエアブラシは0.5mm買っとけ

いう

せっかく、エアブラシがオーバーホールから帰ってきたので汚くなる前に写真を、ちなみに愛用のエアブラシはタミヤのトリガー式の0.5mmとクレオスの0.5mmです。メンテナンスと部品の供給がこの2メーカーを買っとけは間違いないです。特にタミヤの0.5mmは圧が強く出る傾向にあるので、オススメ、ものの本には0.3mmがオススメとか書いてありますが、塗装効率を考えると0.5mmが一番楽、グラデーション? 0.5mmでも十分できますよ? と、いうわけでとりあえずエアブラシは0.5mm買っとけ、なお異論は認めるW


MG ジム・スナイパー2 リド・ウォルフVer始めました。その3 ガンダムマーカーエアブラシによるバーニアのメタリック塗装

EKYuBLgU0AErvzP.jpg

メタリック塗装面倒ですね・・・、次塗装しようとするとなんかキラキラした粒子はいるし・・・、そこで、ちょっとしたパーツのメタリック塗装にオススメなのが、ガンダムマーカーエアブラシぃ!

GUNMA.jpg

さすがにこいつでプラモ1体を塗るとか苦行でしかないですが、小さなパーツを数個塗るなどの時に威力を発揮します。今回はバーニア部分をシャインシルバー、内部をメタリックブルーで塗ってみました。パーツを切り取って、ガンダムマーカーで塗るだけで、色味も変わらにという素晴らしさ。なお説明には簡単にガンプラ一体塗れるよ適なことはかいてありますが、ええと、苦行ですW

ペン先の塗料がすぐにでてこなくなるので、ひたすらペン先をポンピングして、試しぶきして塗るという。わりとストレス。

EKYtoG3UUAAHQNU.jpg

改善してほしいところ、ペンの保持部に幅があると良いな、ガンダムマーカー以外は保持できない・・・、あとエア缶は、有と無しを選べると嬉しい。エアブラシの世界を気軽に試せるというのはいいですね!


ナイツ&マジック10巻(KINDLE版)購入

EKRmbx5UwAA0ED-.jpg

ナイつ&マジック10巻(KINDLE版)購入しました。やっぱりロボは漫画の方がいい!

プロフィール

foxcat2

Author:foxcat2
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR