FC2ブログ

8台目 不遇の出会いだった HONDA CRF450R

Image1.jpg

平均燃費 15~22km/l

購入動機

CRF450モタード、オフコンペモデルの公道仕様改モタード、普通に市販はしていません、ツーリング帰りに、疲れ切って、DRZ400SMZを車検に出した瞬間、店長が「面白いものが入ったよん」と手招き、見なきゃ良かった。いやいやDRZ売る気は無かったんですよ、乗り続ける予定でカスタムしていたし、見てふーんで帰る予定だったんですよ。でもね。見てしまったんですよ。これを、自分でカスタムしたら三桁超えです。それが、二桁で手に入る。車検出すくらいなら、これどお? 一応冷静にうちに帰って、バイクに詳しい2人に相談、で、見積もりし出しててもらって、このショップカスタムなので、素性も知れている、気になる問題点チェック、問題なし、はい、陥落・・・

Image5.jpg

しかし、使ってみるとこれが予想外のじゃやじゃ馬、それは良いんだが、燃料タンクが5.6l、リザーブいれて159kmが航続距離、タンク容量あげて、リアキャリアつけて、いやいや、レーサーをカブにしてどうする。これは満足感より、ストレスが、お盆の間乗り尽くしてから考える。・・・うーん、無理!!、レーサー所有する余裕は無い。

Image4.jpg

ちうわけでDRZ400SMZ買い戻し、高くついた勉強料だった。試乗できるものは試乗してから決定しよう。

Image3.jpg

最後はどこぞのレース屋がもっていったと聞く

Image2.jpg

これ以降レーサーの公道仕様とか恐ろしくてw WR250Fとか恐ろしくてw

感想 本当にレーサー、公道を走るものではない。

長所 レーサーとして割り切った官能
短所 レーサーなので公道には向きません。自制心と諦められる方のみ使用可
改造箇所 いっぱいありすぎてわけわからん

一週間でDRZを買い戻したという事実のみで多くは語らんw
スポンサーサイト

7台目 SUZUKI DRZ400SMZ 愛称 すーちゃん

DSC01067.jpg

7台目 SUZUKI DRZ400SMZ 愛称 すーちゃん

平均25~35km/l

長所

●気軽に乗り回せる400cc、モタード系は転かしてもダメージが少ないので大好き
●燃費が良い。
●足下のメタリックブルーがお気に入り。

短所

●シートが固くてケツがいてぇ~~
●車検があるのである一定以上の改造は無理,レース専用車両にするなら話は別だが.
●溶接部が荒い.
●燃費が良いのは良いんだが、150kmでリザーブの後はGSを探す戦いに。いや、納得はしているんだが・・・

購入動機

D-Trackerが廃車になって、とりあえず借金返して、次のバイクを物色していたのですが、相談しになじみのバイク屋に行ってふと横をみるとなんか新車っぽい青いのが、あれ~~~、中古なんコレ? 「うん、おすすめだけど探しているのは250ccだよねぇ」「音聞かせて」「はいよ」「値段いくら」「●●弱」「Tricker新車の値段と変わらないなぁ」「そうだねぇ車検も二年つきだよ~~」「じゃ、コレにする」「……毎度」いやもうそんな感じでした。(^_^)

競合機種:

KAWASAKI
D-Tracker(メーカー在庫無し)
D-TrackerX(なんか惚れなかった)
Tricker(これに決めかけていた)

YAMAHA
SERROW250(なんとなーく気が向かなかった)
WR250(ちょっと値段があまりにも)

HONDA
該当機種無ししいてあげればXR230(なんというかダメダメ)

SUZUKI
DJEBEL

購入動機 2回目

CRF450のあまりのレーサー仕様に買い戻した。
感想 DRZ400SMZ 車検2年付き 走行距離1100kmちょっと、限定モデル、ブッシュガード付き、マフラーは既にDELVIに変えてあった(かなりいい音がする)、ライトは光量アップし、D-トラッカーに使う予定だったイリジウムプラグにパワーコード装備済み

 100kmぐらい走った感想はシートが固くてケツが痛いが、別にそういうもんだし、400ccのありあまるトルク感とか、クリーナーがすぐ変えれるとか、結構気が利いている、ハンドルロックが別なのが使いづらい、あと鍵が意外に柔らかく曲がりやすい。ブルーのホイールが美しい。コードの取り回しが意外に適当な気が…
改造箇所 ・ハンドル周り
2009 10/03 ブッシュガード(UFOのがついていた)
          ZETAのアルミハンドガードに変更
          ショートレバー

・足回り
・サスセッティングの変更,GRIDE RIDEのスポーティロー使用
・IMSの鉄シフト
・ジェネレーターガード
・ラジエーターガード
・Ralleyのリアキャリア→アルミ製は振動で割れたので鉄製のに変えました。アルミ製は軽いけど、割れます。
・マフラー:DELVI管(ついていた)
・電装系 パワープラグコード
      イリジウムプラグ
ハンドガード装着 ZETAのなんだが,意外に柔らかい,アルミ製だからなぁ,折れるときは折れるみたい.

2009/4~2014/3月までと五年も一緒に居たバイクは久しぶり。オフに目覚めなければ、ずっとてもとにいたかもね。

middle_1206787028.jpg

最後の勇姿はこちら

http://lt573y09.blog.fc2.com/blog-entry-1647.html

6台目 不遇のバイク D-TRACKER250 総走行距離 150km

1182864693.jpg

不遇のバイクKAWASAKI D-TRACKER250 愛称 堕落の虎号

所有期間 2007/06/26~2007/11/12 事故にて廃車に

購入時と事故時の写真しかないというORZ

燃費 街乗り:20km/l
ツーリング:23km/l ぐらい

長所

1.軽い、取り回しちょう楽、ブルーのホィールがとっても綺麗
2.燃費がよい、加速がそこそこ良い
3.転かしてもあんまダメージが無い、パーツが安い
4.パーツがいっぱい出ているのでカスタムしやすい

短所

1.タンク容量が少し足りないかも
2.サスがいがいと微妙なセッティング
3.始動性はノーマルのままだと最悪
4.アクセルのツキが少し悪い
5.パーツがありすぎるせいでカスタムに金が

購入動機

VFR800の不足部分、そこそこ転かしてOK、ちゃんとブレーキの制御が出来る、ちょっとしたダートぐらいなら進入できるブツが欲しかった。HONDAのXR250モタードと悩んだ結果、安く手に入る方に、もともとは型落ちモデルで交渉が進んでいたのだが、最終段階で交渉ブツが無い事に、じゃぁ、さようならという所で同じ値段で2007モデルを出すというので購入、青いリムがお気に入り、さあーて、いじるぞぉ、イロイロ乗ってようやく自分の好みがわかってきた。

事故状況

友人の知り合いのバイクがいろいろ手違いがあってブツが来ない事がツーリング出発ぎりぎりに連絡があり急遽貸すことに、朝の四時に寝ぼけながら返事した。だから、乗っていたのは私ではない、事故状況はありふれた右直、バイク直進、車右折、交差点を曲がってすぐの所に右に曲がる脇道があったのよね。高速道路を降りたばっかりで、速度感覚狂っていたろうからなぁ、まぁ、生きてておめでとう、乗車者は左腕骨折1週間の入院でした。皆さん自己には事故には気をつけましょう。いやがらせに鉢植え送ってやろうかと思ったのは内緒

修理or廃車? 結局、フレームに大ダメージがあって修理費用が新車価格を超えるので、相談の結果廃車になることに

1194874270.jpg

WR250Rシェイクダウン その2 林道編



さて、とりあえず無茶はせずにぬるめの林道へのはずが、ちょっとアタックツー気味にw



倒木にはばまれ



支線に迷い込み



やってきました。



結論 いち



結論 その2



いやー 男前にw



映像はこちらです。

今回はここの情報を参考に5番です。
http://www.bikebros.co.jp/vb/offroad/rindo/rindo-41/

ポリカーボネイト ボディ ラジコンの塗装



ポリカーボネイト ボディ ラジコンの塗装

 はい、上司から頼まれました。じぶんでやれええ、と思いましたが、小学二年の息子さんの誕生日プレゼントだと言うことで、まぁ、そこは引き受けちゃいましたw 他は組んであったしw

 第一段階 ポリカーボネイト用の塗料の注文、第二段階 洗浄 現在 乾燥中、しかし問題が、塗装ブースにはいらねえw 久々にベランダだな。

5台目 HONDA VFR800 愛称 にゃんこ

5台目 HONDA VFR800 愛称 にゃんこ

middle_11868488291.jpg

所有歴 2007/05~2009/04/04
購入動機 大型免許を取ったのと憧れのマシーンでした。機械の塊高性能、最後まで乗せられている感の強いバイクだった。

長所 高速道路は楽

短所 重い重い重い、あとABSとか連動ブレーキとか乗り手をダメにする機能満載

ここらあたりから、バイク複数台所有にW


燃費 13~18km/l
諸元

エンジン形式 Liquid-cooled 4-stroke 16-valve DOHC 90° V-4
排気量 782cm3
Carburation: PGM-FI electronic fuel injection
LWH: 2,120 x 735 x 1,195mm
重量: 244kg (F: 117kg; R: 127kg), *249kg (F: 119kg; R: 130kg)

立ちゴケ回数が最大のバイク、重いせいも、遠出することが多くて運転者が疲れていることもあるのだろうけど、かなりコケている気がする。吹き飛ぶ箇所はミラーとレバー、傷つく箇所は左はクランクケースと両サイドカバー,近所を回るには非常に不便な上に遠出する行程は楽だが実を言うと駐車にかなり困ったりする。ただし重さのおかげで高速道路では超安定する。本気モードは100kmから

改造箇所

・ハリケーンのハンドルアップスペーサー
・ローダウンキット
・パニアケース、トップボックス装備
・ETC装備
・バッテリー充電の為のコネクターの延長
・サイドスタンドをショートスタンドへいったんぶった切って溶接をバイク屋に依頼

 車検時に売却  折しも折り,ガソリン代の高騰化とともに乗る機会も減り,これに乗るなら車で良いじゃんな状態になり,車検時に売却した.日本国内じゃ,夏の北海道ぐらいしか気持ちいいところは無い気がする.
 高速道路を利用したワープ走行は非常に気持ちいいんだけどね.FZ6Sと入れ替えに売却.

4台目 SUZUKI ADRESS V125G 愛称 葵ちゃん

4台目 SUZUKI ADRESS V125G 愛称 葵ちゃん
aoi011.jpg

愛称 ”葵”
所有期間 2005/06/04~2007/05,たぶんVFRの時に下取りに入った?

購入動機は荷物運びに使えるスクーターがほしかったのと50ccの制限に嫌気がさしたからかな,いまいち覚えてない。

長所

1.安い割には高級装備、値段と装備の絶妙なバランス
2.コンパクトな車体で取り回しが楽
3.加速性能、必要にして十分
4.燃費
5.明るいライト
6.気の利いた装備、U字ロックホルダーは有難い
7.冬場でも一発始動してくれるであろうFI
8.駐輪場に問題なく突っ込めるサイズの車体
9.サイドスタンドがGなら標準で付いてくる。
10.セルだけじゃなくキックが付いている。

短所

1.給油口がシート下
2.停車時の振動
3.よく見るとちょっと安っぽい作り
4.ウィンカー等の点滅インジケーターが無い。ま、これは別に良いけど
5.メットインスペースに照明が無い、DCソケットよりもライトが欲しかった。まぁそのうち自作するか…
6.メットインスペースが狭いと言われるが、ま、私には必要十分、でもいずれリアにボックスつけるだろうなぁ
7.原付(50cc)と同じサイズなのでよく車にあおられる。ただし、これは取り回しのよさにもつながっているので仕方がない、それにたいがいの車ならぶっちぎれるので問題なし。
8.レッグシールドがちょっと小さくて風とかが当たる。
9.ちょっとの段差で跳ねるが、これは小径タイヤをはくスクーターの宿命
10.サイドミラーの映りが甘い
11.メットホルダーはフルフェイスだと掛けづらい

総合点 90点

3台目 HONDA XELVIS(ゼルビス) 愛称 スカーレット

xel.jpg

所有歴 2004/09~2007/05 GN125を下取りに出し、普通二輪免許を取ったので乗り換え、現在VT250Fという似たものが発売されているが、食指は動かないw このままのスタイルで出してくれれば、最高のツーリングツールなんだが

X1.jpg

燃費 街乗り:18~20km/l

   ツーリング:25km/l

長所

1.荷物が入る。バイクには珍しくシート下に物を入れるスペースがある。

2.荷物が積みやすいシート形状

3.頑丈らしい。

4.安定感がある。

5.満タンで300kmは余裕で走る。

6.エンジン音が静か

短所

1.250ccにしては重い。

2.スピード出ない、中、低速域には不満は無い。が、あとほんの少しだけ高速の伸びが欲しいかな。つい幻の7速に入れたくなる。

3.燃料計が無い。

4.曲がらない。まぁ、きちんと扱えば曲がるが、おかげでカーブはきちんと減速コーナリングのとっても安全運転。まぁ、別に峠攻めるとかしないしね。

5.メットホルダーが使いにくい。

6.転けるとめり込むウィンカー、ま、部品的には安いからここがダメージを引き受けてくれていると考えると長所に挙げても良いのですが、自重があるので、立ちゴケしてもめり込みます。もう、すでに二回ほどやりました(T T)

7.荷物を積むとシート下に入れたものが取り出せん…、まぁ、入れているのは補助部品とかだからいいが



年式が1993年なので、あちこちに不具合が出始めて来ている感がある。ので、他に懸想したりしつつあるが、これというのが出て来ない限りは相棒、コンセプト的に同じなのは今のところ、HONDA Super Bolderだけど、車検があるのよねぇ…

燃費記録

日付 走行距離 給油量 燃費

2006/10/12 211.3km 8.65l 24.4km/l
2006/08/13 217.5km 12.00l 18.13km/l
2006/07/09 221.5km 12.20l 18.16km/l
2006/05/27 202.5km 9.90l 20.45km/l
2005/07/09 230.1km 12.28l 18.70km/l
2005/08/06 250.8km 13.00l 19.29km/l
2005/09/15 212.3km 10.00l 21.2km/l
2005/11/05 226.1km 10.00l 22.6km/l
2005/12/17 187.6km 10.00l 18.8km/l
2005/04/28 235.0km 14.68 16.0km/l

2005/11/23 第二回目 マスツーリング

走行距離 250km 那須塩原へ温泉&食事、高速道路にてMAXがぬえわkmだというのを初めて知った。

そういや、最近燃費が20kmを割るようになったと思っていたら。タイヤの空気圧がものすごい下がっていました。

購入動機

GN125に乗るうちに、忘れていた放浪癖がムクムクと、高校時代の趣味、軽登山、ハイキング、キャンプ(つーか野宿と同義)、電車の旅もしたねぇ、北海道から長崎まで、あ、話それた、125ccって高速乗れないんだよねぇ、すると行動範囲がそこでちょいと規定される。

それで250ccで荷物が積みやすいバイクってなにかな~と探していたら、そういう目的の為に作られたバイクってツアラーっていうんだって。で、探すとデザイン目的、値段(ここ、とっても大事(^^;))ともに合致した不人気車が、ちなみに新車だとkawasakiのZZR250ってのがあったんだけど、値段的に無理。で、これ 250ccにしては珍しいツアラー、赤男爵様にてかなりの美品を手に入れました。最初は走行1万ぐらいの黒の予定だったんですが、見積もり出した段階で決まっていたらしく、そいつとの縁はなかったですが、その場で在庫の問い合わせをしてもらったら、なんか出てきました実走2700kmの赤、それもたった今入ったばかりとか言うし。

もう、呼ばれたと思って即決、ええ何か知らんがよく無機物には呼ばれるんですよ。 不人気車だったらしいですが、とりあえずむちゃくちゃ気に入ってます。ハンドルが少し遠いのでそのうち直そう。 良いバイクだと思うんですが、売れなかったらしいですね、おかげで安く手に入ったんですが。う~む、もう一度新車で出してくんないかなコレ、したらつぶした後の乗り換えもコレにするのに。スピードが出ないと言われてますがきちんと加速していけばそれなりにでるぞこれ、ただトルクが一定なのでゆっくりと加速していく感じですかね。

購入するにあたってのライバル達、ちなみにSUZUKIのACROSSは、収納場所があったら今でも欲しい…

以下比較

車名 重さ 航続距離 デザイン 利便性 値段 エンジン 燃費 その他
kawasaki ZZR250 ★★★ ★★★ ★★ ★★ ★ ★ ★★
HONDA XELVIS ★★ ★★ ★★★ ★★ ★★ ★★★ ★★★
SUZUKI ACROSS ★ ★ ★ ★★★ ★★★ ★★ ★

最後はVFR800の下取りに、今でも欲しいかといわれると、今ならKAWASAKI NINJYA250Rですね。

ちなみにコイツの初ツーリングは大雨の中という、コイツに雨はつきものというジンクス通りでした。以降、悪路と悪天候に強くなりますw

DT125R用 ブレーキパッド交換



とりあえずいろいろあって家に来た。DT125Rですが、さすが赤い男爵様 フロントのブレーキパッドがこうかんされてもいねえ、あそこの納車整備は整備班変わって以来、信頼できねえ、まぁ店舗毎にサービスに差はあるがねえ。




 
 つーわけで先月、南海部品で購入した。赤いパッドに交換です。
 


 まずは、ディスクガードを外します。
 


 次に右下の黒いボルト キャリパーサポートボルトを外します。



 まぢ厚み無かったよ



 キャリパーをひっっかけていますが、こういうことはしちゃだめ



 ピストンを万力で押し戻し装着、この間一生懸命で画像はありませんw



 というわけでブレーキのあたりをだすためにふらふらと、これで、タイヤ交換とブレーキパッドの交換は自分でできる。

2台目 SUZUKI GN125 愛称 ガンちゃん

121900042.jpg

 SUZUKI GN125 愛称 ガンちゃん、原付の二段階右折と30km制限に嫌気がさし、高速乗らないから小型二輪でいいや~ということで小型二輪免許を取って、赤い男爵様でコミコミ16万で買った。現在新車で買える方ではなく、日本生産の旧車の方です。

1.jpg


 このギアポジションインジケーターは便利だった。

 所有は2004/02~09/と短いのは結局普通二輪免許をとったから


 街乗り:33km/l
 ツーリング:40km/l
 (まず30km/l以下になることは無い)

長所

1.燃費が良い。

2.軽いし足がべったりと着くので取り回しが楽!その分風にあおられるけど、

3.ギアポジションインジケーター(今何速にギアが入っているかってのが表示されるのよ)付き、何ですかこの装備?、いや~この機能にはびっくり、

4.維持費が安い、パーツ代も安い、最近省略されがちなタコメーターがあるのよ、

5.センタースタンドが付いていてメンテナンス性抜群。というかあまりセンタースタンドの付いているバイクないのね。教習車はみんな付いていたからなぁ、当然標準装備と思ってました。

6.たいがいの場所は走れる。軽い林道くらいなら走れます。

短所
1.ハンドルロックが横についているので面倒~、手間一つが増えるだけでこんなに面倒に感じるとは思いませんでした。

2.メットホルダーにメットがかけにくい。

3.荷物を積むときに紐を引っ掛けるところが全くない。

4.キックが無い、わたしとしてはセルよりもセル無しキックだけの方が好き。

5.ウィンカー類がこれでもかってぐらいでかい。

6.スピードは出ません。60kmあたりは安定するんだけど、80kmは車体がぶれて怖いです。

7.燃料計がない、別にいいけど タンクを軽くたたいて音で判断という技を覚えたし。

8.後ろのブレーキがタイヤの性能と合わせてロックして滑りやすいかな。

9.軽い車体は風に煽られます。

10.ライトが暗い

11.高速道路に乗れん、乗れても怖いから良いけど

諸元
エンジン形式:空冷4サイクル単気筒OHC2バルブ
総排気量:124cc
最高出力:13ps/95,00rpm
最大トルク:1.0kgm/8,500rpm
乾燥重量:103kg
軸距:1,275mm
シート高:738mm
ミッション形式:5段リターン

 赤男爵様にて中古の2200km、手が届く値段、そして新品同様ともいえる美品、冷やかしに行っている赤男爵様にて、発見。中免取ったのと、実家でEliminatorに乗っちゃって大きいのに乗りたくなったんで、それに高速道路を使えばもっと遠くに行けることに(往復2*2より2+1時間の方が遠くに行ける)気づいたので、下取り車としてお別れ。いや金があれば取っておくんですが…、中免取るときの練習用として非常に役立ってくれました。今でも逆輸入車が新車で手に入ります。細かい所に気が利いていて、良いバイクでした。それに、後輪ロックしやすく扱いやすいこともあって、ドリフト、ウイリ~とか結構練習できます。保管スペースと金があったらそのまま所有し続けただろうな。街乗りメイン、車所有(ファミリーバイク特約が使える)、でもスクーターは嫌という人にお勧めです。
プロフィール

foxcat2

Author:foxcat2
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR